プラセンタの美白、シミ消しへの効果と副作用について

透き通るほど真っ白な美肌に憧れを持ってはいませんか?白くてキレイなお肌を目指す女性に向けて「プラセンタ」をご紹介しましょう。お肌の美白にはプラセンタ製品はおすすめです。

どうしてプラセンタがお肌に良いのか分からない方はぜひこちらをご覧になって、プラセンタの魅力をたっぷりと知ってください。プラセンタは透き通るお肌になるためにあなたをサポートする力を持っています。

美白効果あり!?シミができる原理とプラセンタ効果

シミの原因は何かご存じですか?シミができる原因は「活性酸素」なのです。この活性酸素は外敵である細菌を攻撃するために生成されます。活性酸素が適量作られる分にはいいのですが、作られすぎると肌にも害になります。

その活性酸素から肌の細胞を守るのがメラニン色素で、どちらとも決して悪いものではないのです。ただ活性酸素が肌に溜まって、メラニン色素が作られすぎると、肌のターンオーバーが悪くなり、通常ターンオーバーで剥がれ落ちるはずの古い角質が剥がれ落ちづらくなり、これがシミになってしまいます。こうして白いお肌をシミだらけにしてしまうのです。

プラセンタはこのターンオーバーの働きを良くして、肌をシミやくすみから守ってくれます。このような働きから美白効果があるのです。

気になるプラセンタの気をつけたい副作用とは!?

プラセンタは本来美白効果の高い成分なのですが、副作用もあります。プラセンタには生理不順が起こったり、湿疹などの肌トラブルが起こったり、眠りが浅くなったりなどの副作用が起こることがあります。プラセンタは効き目がある分、副作用も確認されているのです。

また可能性としては少ない確率ですが、人によってはアレルギー反応を起こす実例もあります。妊娠中の方などは良く気をつけて、アレルギー反応があればすぐに病院にかかるようにしましょう。

どっちがいい?プラセンタエキスVSプラセンタエキス原末(純末)

プラセンタ製品の中にはプラセンタエキスとプラセンタエキス原末(純末)が入っているものがあります。どちらがより美白効果が高いのでしょうか。プラセンタエキスはドリンクや化粧品に含まれていることが多く、プラセンタエキス原末(純末)は錠剤やサプリメント、カプセル製品に含まれていることが多いです。

この違いは胎盤以外の水分・不純物が含まれているかいないか。プラセンタエキスには胎盤以外のアルコールや水分が含まれており、プラセンタエキス原末(純末)には含まれていないのです。プラセンタエキスはいくら量がたくさん入っていても100%プラセンタではないので、プラセンタエキス原末(純末)を選ぶことがおすすめです。

豚VS羊VS馬!美白に効果的なプラセンタとは?

プラセンタエキスには豚プラセンタ、羊プラセンタ、馬プラセンタといろいろとありますが、どのプラセンタが一番美白効果が高いのでしょうか?

効果の高さを比較すると一番効果的なのは馬プラセンタです。馬プラセンタはアミノ酸が豊富でコラーゲンを作り出すのに最適なため、美容効果に一番恵まれたプラセンタです。

価格は高価ではありますが、その分非常に美白効果に恵まれているので、しなやかで透明感のある美しい肌を目指したい人にはおすすめですね。

⇒ シミに効くクリーム、美白化粧品ランキング

関連記事

酒粕パックの作り方 シミに酒粕の美白効果!シミが消えた口コミも

トラネキサム酸はメラニンの生成を抑え美白に効果的

レチノールの美白効果、美肌ニキビ予防にも

定番美白成分のビタミンC誘導体の働き、副作用について

ハイチオールCホワイティアの美白効果と飲み方

ピクノジェノールで得られる美白効果、健康・ダイエットにも好影響